看護師の学び場イーナス

セミナー詳細

ベッドサイド・ナースステーション・振り返りで使える具体的・効果的な指導法

実習指導者のための‟いまどきの教え方”

開催日時

  • 《名古屋》2022年02月20日(日)10:00~16:15名古屋国際会議場 1号館3階 131+132会議室MAP 受付中
  • 《大阪》2022年02月23日(水)10:00~16:15エル・おおさか 本館7階 708会議室MAP 受付中
  • 《東京》2022年02月27日(日)10:00~16:15大田区産業プラザ 3階 特別会議室MAP 受付中

参加料金

12,000円(税込・資料つき)

 ※昼食は各自でご用意ください。
 ※参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。

 【団体割引】3名様以上のお申込みは,お一人様1,000円引き。5名様以上のお申込みは,お一人様2,000円引き
 【個人割引】3テーマ以上の同時お申込みで,各1,000円引き。5テーマ以上の同時お申込みで,各2,000円引き

POINT


 「あるべき姿」で「良き指導者」になるための必修講座
  コロナ禍で実習経験・演習経験が少ない学生
  コロナ禍の影響で家族とのコミュニケーションが初めての学生
  消極的でモチベーションが全然あがらない学生
  「報告・連絡・相談」のタイミングがズレズレの学生
  返事と言い訳はカンペキ! でもベッドサイドに行くと……
  「やったことないんで……」と見学ばかり希望する学生
  情報収集や記録などでPCの前にいる時間が長い学生
  出した課題や学習をきちんとやってこない学生
  ミスの連続で実習を怖がり始めた学生
  いろいろやりたがるが,計画を立ててこない学生
  患者とコミュニケーションはとれても,指導者ととれない学生
  同じ説明・同じ指導が何度も必要な学生
  質問への返事がなく(反応がなく),笑ってばかりいる学生
  言い訳が多く,ウソも平然とつく学生
  異常に緊張度合が高く,情緒不安定な学生
  実習に来なくなる,休みがちになる学生     などなど

指導講師

内藤 知佐子 先生(京都大学大学院医学研究科 先端看護科学コース 先端中核看護科学講座)


 1999年国際医療福祉大学保健学部看護学科卒業,同年東京大学医学部附属病院勤務。2004年新潟県立看護大学大学院成人看護学助手,2008
 年同大学院看護学修士課程修了。2008年4月より京都大学医学部附属病院看護部管理室勤務,教育担当。2020年1月より現職。院内では新人
 教育やシミュレーション教育に携わり,後進育成にも熱心で情熱的。関西では病院の枠を超えて『組長』として慕われる人気講師。



  このセミナーでは,実習指導者としての心構えや,OJT・振り返り・カンファレンス等でのかかわり方や指導スキルについて,いまどきの学
 生の特性をふまえ,思うような実習・演習・授業を受けられていない学生の状況を慮った「実習指導の在り方」を学びます。教育全般に共通す
 る「マインド」と「スキル」が習得できますので,学生のために,ひいては自分自身のスキルアップのために「いまどきの教え方」を身につけ
 ましょう。

 午前(10:00~12:20)

  実習を取り巻く環境の変化
  指導者に求められる7つの心構え
  学生をフリーズさせるNGワード
  実習指導者が実践したい2つのスキル

 午後(13:20~16:15)
  自己変革の方法 ―― 指導者を演じる
  実習指導に使える11のスキル&テクニック
   ・成人教育のコツ
   ・アクティブラーニング
   ・一人前にする学習モデル
   ・目標設定のコツツ
   ・能動的な学習を引き起こすコツ ほか
  まとめ・質疑応答