看護師の学び場イーナス

セミナー詳細

CAGからTAVIまで,カテ室・救外・病棟看護に不可欠な知識を厳選

心臓カテーテル検査/治療における看護ポイント

開催日時

  • 《大阪》2020年10月31日(土)10:00~16:30エル・おおさか 南館5階 南ホールMAP 受付中
  • 《名古屋》2020年11月21日(土)10:00~16:30名古屋国際会議場 2号館2階 223会議室MAP 受付中

参加料金

12,000円(税込・資料つき)

 ※昼食は各自でご用意ください。
 ※参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。
 【団体割引】3名様以上のお申込みは,お一人様1,000円割引。5名様以上のお申込みは,お一人様2,000円割引
 【個人割引】3テーマ以上の同時お申込みで,各1,000円引き。5テーマ以上の同時お申込みで,各2,000円引き

POINT


 検査・治療を先読みする知識,スムーズな診療補助・病態把握・ケアに役立つ知識

 治療中はカテ室のどこに立つべき(どこが被爆しにくい)? どのタイミングで患者に声をかける? なぜ早くにカテをする必要がある?
  カテ室特有の略語や用語って? などの基本をおさえたい
 治療中のDrやCEのやりとりを理解し,検査・治療の流れを把握できるようになりたい
 12誘導心電図でどの誘導に注目し,どの不整脈を見逃さないようにすればいいのか知りたい
 冠血流予備量比(FFR),血管内超音波検査(IVUS)の見方を理解し,病態把握に役立てたい
 カテ中に使用する薬剤や機器,画像などへの理解を深めたい
 カテ中のトラブルやカテ後の合併症,薬剤の副作用について学習したい などなど

指導講師

近藤 信吾 先生(独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 診療看護師)

2003年看護師免許取得。同年国立病院機構福山医療センター,2005年より国立病院機構大阪医療センターに入職。2017年3月東京医療保健大学大学院看護学研究科高度実践看護コース修了,看護師特定行為21区分38行為研修修了。現在は診療看護師として循環器内科に専属し,心エコー検査やカテーテル介助,病棟・CCU管理,緊急時対応と急患対応のフォローなど,循環器ならではの略語の多さや循環器領域の治療の奥深さを感じながら日々奮闘中。



 このセミナーでは,カテ室や救急外来,病棟で従事する看護師を対象に心臓カテーテル検査・治療の術中・術後のケアについて学びます。不慣れな専門用語や略語,薬剤や機器,画像やモニタの見方,実際の手技など,検査・治療の介助や看護に必要な知識と情報をコンパクトにわかりやすく解説します。初学者の方にも理解できるよう,カテ治療の「いろは」から具体的なアクションまで動画・写真を用いながらお伝えします。

午前(10:00~12:30)

 適応となる病態の整理
  ・心臓の解剖,冠動脈のおさらい
  ・虚血性心疾患と狭心症 ほか
 CAG(冠動脈造影)
  ・看護に必要な知識&情報
  ・術中・術後管理のポイント ほか

午後(13:30~16:30)
 PCI(経皮的冠動脈形成術)
  ・看護に必要な知識&情報
  ・術中・術後管理のポイント ほか
 押さえておきたいその他の治療
  ・TEVAR(胸部大動脈ステントグラフト内挿術)
  ・EVAR(腹部大動脈ステントグラフト内挿術)
  ・TAVI(経カテーテル的大動脈弁留置術)
  ・カテーテルアブレーション
 まとめ・質疑応答