看護師の学び場イーナス

セミナー詳細

二次救急で遭遇しやすい3大症状とトリアージスキルを初級者にわかりやすく解説

救急外来 こんなときどうする?【発熱・腹痛・めまい】

開催日時

  • 《名古屋》2019年06月15日(土)10:00~16:30国際デザインセンター 6階 セミナールーム3MAP 受付中
  • 《東京》2019年08月04日(日)10:00~16:30大田区産業プラザ 3階 特別会議室MAP 受付中
  • 《大阪》2019年08月10日(土)10:00~16:30エル・おおさか 南館5階 南ホールMAP 受付中

参加料金

12,000円(税込・資料つき)

※3名様以上のお申込みは,お一人様1,000円割引。5名様以上のお申込みは,お一人様2,000円割引
※昼食は各自でご用意ください。
※参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。

POINT


全部説明できるかな……?

発熱患者に虫歯のチェックや抜歯歴を聞くのはなぜ?

吐いても痛みが変わらない腹痛患者はヤバイ? ヤバくない?

糖尿病患者,ステロイド内服中患者のアブない共通点って何?

オーバートリアージしてもいいケースって,どんなケース?

胸痛か腹痛かの判断がつかないときはどうする?

ヤバイ発熱と,ヤバくない発熱の違いは何?

アブない腹痛の特徴って何?

めまいの患者を帰すときの注意点って?

めまいの原因を特定する際の有効な質問は何?  などなど

指導講師

瀧澤 紘輝 先生(神戸市立西神戸医療センター 救急看護認定看護師)

2007年神戸市医師会看護専門学校を卒業後,同年神戸市立西医療センターに入職。救急病棟で研鑽を積み,2014年救急看護認定看護師取得。院内では「楽しく学ぶ」をモットーにトリアージナースの育成に携わる。オネエキャラのメンズナース。



『あるある症例』や『体験談』をもとに,救外ナースの知恵とセンスを伝授!

 このセミナーでは,二次救急に従事する看護師のスキルアップ・レベルアップを目的に,現場で使える臨床推論やトリアージの実践知,よく遭遇する3大症状(発熱・腹痛・めまい)の知識と看護,先回り対応について解説します。医師の指示を先読みでき,不慣れな当直医でもサポートできる具体的なアクションを,瀧澤先生から丁寧かつわかりやすくご指導いただきます。

午前(10:00~12:10)

 救急患者のみかた(ABCDアプローチ)
 臨床推論
 問診のコツとフレームワーク
  ・OPQRST
  ・LQQTSFA ほか
 トリアージ
  ・緊急度と重症度
  ・トリアージクイズ ほか

午後(13:10~16:30)
 『発熱』の知識と対応
  ・見逃してはいけない疾患  ・ヤバい訴え  ・問診スキルと先回り対応 ほか
 『腹痛』の知識と対応
  ・見逃してはいけない疾患  ・ヤバい訴え  ・問診スキルと先回り対応 ほか
 『めまい』の知識と対応
  ・見逃してはいけない疾患  ・ヤバい訴え  ・問診スキルと先回り対応 ほか
 まとめ・質疑応答