看護師の学び場イーナス

セミナー詳細

ベッドサイドで『急変の予兆』を確実にキャッチする動画学習セミナー

急変アセスメント 症例トレーニング

開催日時

  • 《大阪》2019年01月19日(土)10:00~16:30エル・おおさか 本館7階 709MAP 受付中
  • 《名古屋》2019年03月09日(土)10:00~16:30名古屋国際会議場 1号館3階 131+132会議室MAP 受付中
  • 《東京》2019年03月17日(日)10:00~16:30大田区産業プラザ 3階 特別会議室MAP 受付中

参加料金

12,000円(税込・資料つき)

※3名様以上のお申込みは,お一人様1,000円割引。5名様以上のお申込みは,お一人様2,000円割引
※昼食は各自でご用意ください。
※参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。

POINT


『フィジカルアセスメント』と『看護推論』を駆使して,急変を未然に防げるようになろう!

急変につながる兆候や所見を確実にキャッチできるようになりたい

(疾患ありきの)偏りのある自分のアセスメント力を磨きたい

呼吸音や心音を聞き分け,異常を把握できるようになりたい

全身を系統的にアセスメントできるようになりたい

収集した情報を適切な看護ケアに結び付けられるようになりたい

異常や変化を正確にキャッチできるようになりたい

一歩踏み込んだ情報収集ができるようになりたい などなど

指導講師

非公開 先生(非公開)



GWをとおして,アセスメント力・推論力のレベルアップを図ろう♪

 このセミナーでは,午前は自信をもってアセスメントができるようになるためのフィジカルイグザミネーションを学び,午後はリアルな症例動画を見ながらグループみんなで情報を収集し,急変の兆候やその根拠,対処方法を考えるトレーニングを行います。「観察ポイントが偏っていないだろうか,情報のとり方が疾患ありきになっていないだろうか,重要な所見の見落としがないだろうか,呼吸音を聞き分けられるだろうか,モニタの数値に頼り過ぎていないだろうか,不十分な情報のなかで判断・解釈していないだろうか……」。症例をこなすうちに自分の弱点や癖に気づき,さらにはグループメンバーとのディスカッションで新たな視点や思考を獲得することができます。そのほか,知っていると便利な聴診器の使い方や,簡単に鑑別できる呼吸音・心音聴取のポイントなど,臨床で使える知識もたくさん習得できます。


午前(10:00~12:30)

 系統的アセスメントの習得
 フィジカルイグザミネーションのおさらい
  ・呼吸音と心音の正常・異常
  ・呼吸音と心音を聞き分けるポイント ほか

午後(13:30~16:30)
 症例学習
  Step1 動画を見ながらアセスメントシートを埋める
  Step2 不足している情報がないかを考える
  Step3 不足している情報を意図的にとりにいく
  Step4 基礎情報や収集した情報を整理・評価する
  Step5 患者の経過・病態を予測する
  Step6 対処行動(適切な看護)を導き出す
 まとめ・質疑応答